「施工例」 vol.328 S様キャベツ生産農家様(愛知県田原市渥美)

 散水フリープランですが、自分の庭又は緑化工事箇所などにユーザー様自ら商品を設置、又はどのようなレイアウトで計画したらいいか分からない方を対象にご相談頂き、散水プランを提案するサービスになります。
(責任施工工事も行っております。工事に関しては運営会社が行っております。)

-------------------VOL.328-----------------------------
今回はもともとあった井戸内にある水中ポンプが壊れたという事で水中ポンプの入れ替えになります。

この井戸は水がふんだんに汲み上げることが可能で毎分200リットルから250リットルの水量を出すことが出来ます。

それを使用して秋に植える定植時の水やりを何時間もスプリンクラーで散水する事が可能です。

そのポンプの取り換えの仕事になります。
-------→→----irrigation  equipment----------
使用した散水設備は、
◆ツルミポンプ KTV2-37H
になります。


弊社は「水」に関わる様々な仕事をしていますが、今回久しぶりに衝撃的でした!!

今まで20数年、正直いろいろな水中ポンプを使用してきましたが、これは とにかく素晴らしい水中ポンプです。

3.7KWのポンプとなると結構な金額になりますが、結局耐久性と性能がそれなりであればそれなりの値段です。やはり生産栽培の大事な部分での仕事を考えた場合高くてもというところがありますよね。。それがまさにこれでした。

 [ツルミポンプHP 参照]
http://www.tsurumipump.co.jp/products/construction/Submersible_Pumps/Construction_Dewatering/KTV.php

井戸の中にいつも水はあるのでそこからキャベツ畑へ散水します。

もともと井戸の中に入っていた水中ポンプがダメになった為、交換になります。

ツルミポンプのKTV2 3.7KWです。 金属のスプリンクラーRB-30Hが10本以上回転します。
エンジンポンプなら分かるのですが、水中ポンプでそういうものがあるとは思いませんでした。

入れ替え作業が実は大変なんですね。しかし、幾度も弊社仕事してますので一日でなんとかこなしました。
たまに井戸の中へ落っことしてしまう事を聞きます。弊社ではそのようなことありませんがそうならないように気をつけなければいけません。
今日もありがとうございました。

  平成27年(2015年)8月
散水堂HP TOPページ へ戻ります。

JUGEMテーマ:日記・一般
| 施工例【33】生産栽培施設 露地 | 10:49 | - | - | pookmark |
「施工例」 vol.250 Yファーム様 梨園スプリンクラーシステム(愛知県みよし市)

 散水フリープランですが、自分の庭又は緑化工事箇所などにユーザー様自ら商品を設置、又はどのようなレイアウトで計画したらいいか分からない方を対象にご相談頂き、散水プランを提案するサービスになります。
(責任施工工事も行っております。工事に関しては運営会社が行っております。)

 

→→→→instagramへ


-------------------VOL.250 ------------------------

今回は農業生産法人の依頼で約3.0haの梨園に自動潅水システムを設置する仕事でした。果樹園の散水は最初に設置しておかなければあとから設置するのが大変になってしまいます。梨園を開墾したばかりだったので、棚上に自動灌水システムの配管を設置するのはスムーズにいきました。

-------→→----irrigation  equipment----→→------


使用した散水設備は、
◆マイクロスプリンクラーMA-405(緑)  310ヶ

◆直管パイプ 22Φ*3.0m 310本
◆ポリパイプPE-20  約1700m

◆塩ビパイプ VP-40 約112本

◆配管資材 1式


今回の3.0haの梨園ですが、いくつかの面積を合わせてこの面積になりますが、1区画50a以上になりますので一回の散水も結構な水量となるので原水がしっかり確保されていることを確かめないといけません。

 

田んぼを埋め立てて畑を作っている場合、農業用水に水圧がないケースがありますので要注意です。

あと、田んぼの場合季節限定で水が送られてくることがあり、冬場は水を使用しない契約になっていて止めてしまう可能性もあるので確認しておかなければなりません。

 

意外に原水を後回しにしがちですが、しっかり確かめましょう。

 

施工面積が大きいと使用材料も増えてきますので一度に材料を運びこむので材料置き場も確保しなければなりません。

もちろん施工する職人さん、農家さんの手伝いが来てくれないなどもありますので工程管理等も確認して工事にむかわなければなりません。

ポリパイプはPE-20のみを棚上で引っ張る仕様にしています。ワンサイズ下のPE-16を使うのもいいんですが、水量的に長い距離はきびしくなりますのでPE-20 が妥当かと思われます。

 

直管パイプはマイクロスプリンクラーを頭上に設置して棚上から散水するシステムですので直管パイプを園内に設置します。そこを目安にポリパイプを這わせます。

 

塩ビパイプは棚上に本管として使用します。隅に使用しますので固い塩ビパイプを本管として考えます。

施工のデメリットとしては棚上での空中に近いところで塩ビ接続です。

力が入りにくく塩ビを繋ぐ作業でなかなか接着域まで入らない場合がありますので注意しましょう。

 

長い距離をポリパイプを這わせます。横の幅は4mから6mくらいの間隔になります。

 

縦方向の間隔はマイクロスプリンクラーの散水飛距離にあわせて4m〜6mの飛ぶ距離に合わせて設置します。

ただしSSが通る位置にあると邪魔なので出来るだけ樹間に合わせると良いでしょう。

 

本管一つ一つにバルブを設けてあります。出したくないラインは一括で止めることができます。

 

ブロックごとにバルブも設けてあります。一つの農業用水から2〜4くらいのブロックで分ける事もありますのでバルブは必要です。

 

農業用水が濁っていますとどうしても汚い水がマイクロスプリンクラーに詰まってしまうのでフィルターをかませないといけません。ゴミを確実にキャッチする事を考えてディスクフィルターを使用しました。

 

棚上で散水をするのが目的ですが、まだ幼木のうちは下におろして地面に潅水する事ができます。

両方できるシステムになっています。

 

今日もいい仕事させていただきました。

ありがとうございます。



  平成24年(2012年) 12月
散水堂HP TOPページ へ戻ります。

 

JUGEMテーマ:日記・一般

| 施工例【33】生産栽培施設 露地 | 15:41 | - | - | pookmark |
「施工例」 vol.247 T農園様 みかん園スプリンクラー(静岡県浜松市)

 散水フリープランですが、自分の庭又は緑化工事箇所などにユーザー様自ら商品を設置、又はどのようなレイアウトで計画したらいいか分からない方を対象にご相談頂き、散水プランを提案するサービスになります。
(責任施工工事も行っております。工事に関しては運営会社が行っております。)

 

→→→→instagramへ


-------------------VOL.247------------------------

今回はみかん園の防除用スプリンクラーを設置しました。一つの区画の中で早生品種と奥手の品種が混在しており、防除タイミングがずれることがあるので別々の系統になるように設置しました。

 

------→→----irrigation  equipment----→→------

使用した散水設備は、
◆みかん園スプリンクラー施設 1式
になります。

 

みかん園のスプリンクラー施設で毎回同じことを書いていますので、今回も違う視点から。。みかん園の高さが大体2.3mくらいの高さで管理する場所が増えてきました。みかん園のライザーと呼ばれるスプリンクラーが付く部分の高さはプラス20僂らいに考えると、いい感じで散布できます。

 

みかん園の仕立てがコンパクトなのでライザー設置してもバランスが良く、高さが綺麗に整っています。

 

みかんの木そばに設置してあります。これをもう少し外側にすると園内道で走る車などに引っかかるので少し中側に入れてます。

 

別々の品種なので、お互いに背中合わせに設置してあります。無駄な感じがしますが、一緒に防除が出来ないタイミングがあるのでどうしてもこのような設置になります。日本ならではの作り方ですね。

 

今回もよい仕事させていただきました。

ありがとうございます。

  平成24年(2012年) 11月
散水堂HP TOPページ へ戻ります。

JUGEMテーマ:日記・一般

| 施工例【33】生産栽培施設 露地 | 23:17 | - | - | pookmark |
「施工例」 vol.239 S農園様 みかん園スプリンクラー施設(静岡県中部地区)

 散水フリープランですが、自分の庭又は緑化工事箇所などにユーザー様自ら商品を設置、又はどのようなレイアウトで計画したらいいか分からない方を対象にご相談頂き、散水プランを提案するサービスになります。
(責任施工工事も行っております。工事に関しては運営会社が行っております。)

→→→→instagramへ


-------------------VOL.239------------------------

今回は果樹支援対策事業の補助事業の一環でみかん園を防除用スプリンクラーを設置、点滴灌漑施設を設置というような感じで工事自体の入札発注でした。弊社運営会社が落札し導入させていただきました。

------→→----irrigation  equipment----→→------

使用した散水設備は、
◆みかん園スプリンクラー施設 1式
になります。

 

みかん園のスプリンクラー施設で毎回同じことを書いていますので、たまには違った視点から。。

弊社運営会社はみかん園の防除用のスプリンクラーを本格的に初めて25年以上経ち規模として150haくらい設備してるという実績があります。その中で見てきた事がみかん園のスプリンクラーだけの事を言えば一番効率的でランニングコスト等考えたときにコストパフォーマンスが高い反別は30aくらいと見ています。1haのみかん園ですと原水から本管の長さが何本も必要になり総延長が長くなります。送る口をあちこちに分けてタンクを積んだ車で移動するという現象も起きてしまうのでそう考えると10a〜20aだともう少しまとめてやりたいという事もあり、30aから50aくらいがベストかなと思います。(弊社勝手な判断です)

 

面積が沢山ですと太いポリパイプも沢山使用します。(PE20,PE25,PE30)

 

ポリパイプをみかん園の中で敷いているところです。

 

みかん園用のスプリンクラーの設置。後ろに飛散しないようにビニールカバーを付けています。

強風で倒れやすいのでめくり上げれるようにしました。

スプリンクラー単体に飛散防止プロテクターを取り付けています。

 

作業道にポリパイプが這わせてあると邪魔になるので埋設しました。

 

立上りが敷地ギリギリになる場合がエルボを使いポリパイプを直角に這わせています。

 

元の分岐バルブの手前にスクリーンフィルターを設置してゴミが行かないようにしています。

 

トラックにポリタンクを積んでそこからポンプで圧送します。

 

一斉に飛び散る姿

 

圧力があると一斉に産声を上げるみたいな散水に見えます。

 

なだらかな傾斜でも一斉に水が出るようにしてあります。

隣地が家だとカーテンを作ってかからないようにカバーします。

 

巻き上げ式にしてありますので台風などであおられないようになっています。

 

今回もよい仕事させていただきました。

ありがとうございます。

  平成24年(2012年) 2月
散水堂HP TOPページ へ戻ります。

JUGEMテーマ:日記・一般

| 施工例【33】生産栽培施設 露地 | 23:54 | - | - | pookmark |
「施工例」 vol.235 M地区様 農業用水フロートバルブメンテナンス(静岡県浜松市)

 散水フリープランですが、自分の庭又は緑化工事箇所などにユーザー様自ら商品を設置、又はどのようなレイアウトで計画したらいいか分からない方を対象にご相談頂き、散水プランを提案するサービスになります。
(責任施工工事も行っております。工事に関しては運営会社が行っております。)
-------------------VOL.235 ------------------------

今回は農業用水組合に依頼され農業用水を一度貯めておく機場内にあるフロートバルブの水が止まらないということでメンテナンスにいってきました。

-------→→----irrigation  equipment----→→------
使用した散水設備は、
◆とくになしメンテナンス工具

になります。


たまには地味な作業もアナウンスいたします。

農業用水の機場の中にはトイレのボールタップの超大型版w フロートバルブがついています。

各地にいろいろな形のものがありますが、基本理念というか目的は一緒です。

構造が微妙に違いますのでメンテナンス度合いも変わってくると思います。

 

こういうものは基本、ごみが詰まったり、藻が沸いてそれが中の細部で悪さするという以外はほとんど故障はみられません。

なんせバルブ構造が複雑ですと採用されなくなりますので、、、

外して分解して掃除すれば大抵元通りになります。

組合で管理すればメンテナンス費がかからなくなりますのでよろしくお願いします。



  平成24年(2012年) 6月
散水堂HP TOPページ へ戻ります。

 

→→→→instagramへ

 

JUGEMテーマ:日記・一般

| 施工例【33】生産栽培施設 露地 | 04:17 | - | - | pookmark |
「施工例」 vol.228 I農園様 ポンプ・タンク施設(静岡県志太榛原地区)

 散水フリープランですが、自分の庭又は緑化工事箇所などにユーザー様自ら商品を設置、又はどのようなレイアウトで計画したらいいか分からない方を対象にご相談頂き、散水プランを提案するサービスになります。
(責任施工工事も行っております。工事に関しては運営会社が行っております。)
-------------------VOL.228-------------------------
今回は原水がない鉢物生産圃場へ貯水タンクを設けて、それを利用して自動潅水が出来るように設置しました。川から自動で水を汲み、圃場で水を使うと自動で給水するシステムを作りました。

ハウス内で良く使用する方法ですが、露地でも可能です。

-------→→----irrigation  equipment----→→------
使用した散水設備は、
◆貯水タンク 10トン容量 

◆渇水防止制御盤

◆定圧給水ポンプ750W

◆水中ポンプ250W
になります。


弊社は「水」に関わる様々な仕事をしています。ポンプ・貯水タンクのような原水となるものの設備設計をすることはよくある事です。

今回は水の容量と自動潅水する量のバランスを計算してシステムを組みました。

 

川から水を汲み上げるためにポンプ操作盤を設置しました。

貯水タンクは10トンになりますのでしっかり基礎を打つか簡易基礎を入念にするかという事をしっかり計画しなければなりません。

円形の淵になっていますのでその接地面にコンクリート板を置きました。

飲料製造会社等からのおさがり品のタンクです。中はホーロー製なのですごくきれいです。

ユニックから降ろし無事到着です。

水中ポンプをそばの川に入れ試運転をします。

タンク内に水が十分入り、自動潅水用としてポンプが動くかどうか試運転しました。

しっかりシステムが連動したところで終了です。
今日もいい仕事させていただきました。ありがとうございました。

 

  平成24年(2012年) 3月
散水堂HP TOPページ へ戻ります。

 

JUGEMテーマ:日記・一般

| 施工例【33】生産栽培施設 露地 | 07:54 | - | - | pookmark |
「施工例」 vol.226 JA S地区様 果樹支援対策事業(静岡県中部地区)

 散水フリープランですが、自分の庭又は緑化工事箇所などにユーザー様自ら商品を設置、又はどのようなレイアウトで計画したらいいか分からない方を対象にご相談頂き、散水プランを提案するサービスになります。
(責任施工工事も行っております。工事に関しては運営会社が行っております。)
-------------------VOL.226-------------------------
今回はS地区のみかん園を防除用スプリンクラーを設置、点滴灌漑施設を設置というような感じで工事自体の入札発注でした。弊社運営会社が落札し導入させていただきました。

-------→→----irrigation  equipment----→→------
使用した散水設備は、
◆みかん園スプリンクラー施設 6ヶ所

◆みかん園点滴灌漑施設 5ヶ所
になります。

 

みかん園の防除体系で必要な事は、いかに効率化するかということになります。うまくかからないことが問題になる事もありますが、スプリンクラーの設置方法で解決することが出来てきました。以前に比べると数段進化しているためスプリンクラーでの防除はみかん園を経営する中で必要なシステムという事になってきました。そのため、果樹支援経営対策という事項で補助が出る事業として考えていただけるようになり非常にありがたい限りです。


 

みかん園のスプリンクラーを画像で残そうとするとどうしてもたくさんの木の中の棒にしか見えず・・うまく残せません。残念。

道路から収穫の為に園内に入る為、園内そばの配管はすべて埋めてしまい隠してしまう事が大事です。もちろん配管の漏水がないという前提で設置してありますのでしっかりとした工事が必要です。


スプリンクラーの回る旋回時間は出来るだけゆっくりが良いのですが、10アール当たり3分から4分という短時間の為最低でも1分内に2〜3回は旋回しないと満遍なく散布されません。その中で樹高と設置間隔がバランスが悪いとみかんの木の中まで散布してくれません。そこが要注意ポイントになるかと思います。

試運転の時に風が強くだいぶ流されてしまいましたが、防除時は無風の時にするのが前提です。


今日もありがとうございました。

  平成24年(2012年) 2月
散水堂HP TOPページ へ戻ります。

 

 

JUGEMテーマ:日記・一般

 

| 施工例【33】生産栽培施設 露地 | 23:41 | - | - | pookmark |
「施工例」 vol.223 S農園様 みかん園スプリンクラーシステム(静岡県浜松市)

 散水フリープランですが、自分の庭又は緑化工事箇所などにユーザー様自ら商品を設置、又はどのようなレイアウトで計画したらいいか分からない方を対象にご相談頂き、散水プランを提案するサービスになります。
(責任施工工事も行っております。工事に関しては運営会社が行っております。)
-------------------VOL.223-------------------------

今回はみかん園を造る手前でのスプリンクラーの設置になります。もともと違う生産の園地でしたが、耕し開墾してみかん園にしたところです。そこに設備を早めにしておくことで防除用のスプリンクラーを潅水にも使用するということです。

-------→→----irrigation  equipment----→→------
使用した散水設備は、
◆みかん園スプリンクラー施設 1式
になります。

 

もともと設備してあったみかん園のスプリンクラーが隣にあり、そこから分岐して設置することになりました。

 

もともともみかん園には隣地に薬液が直接散布しないようにプロテクターをつけてあります。

 

造成地の防除と正園とをバルブにて分けてあります。

 

トラックに送水用ポンプを積んであり園地隅にある防除用のタンクに吸い込み専用のホースを入れて圧送します。

 

3年、4年経つとみかんの木で向こう側が見えないくらいの園地になります。植えるときの木の間隔ですが【A】5mから4.5m間隔の偶数で設置。【B】3.0mの偶数で設置。そうするとみかんの木に沿って立つことが出来るので園地にタイベックを敷いたり収穫したりするときに邪魔にならないです。

 

 

数年後にスプリンクラーを活用していただければと思います。

今回もいい仕事をさせていただきました。


今日もありがとうございました。

平成24年(2012年) 3月
散水堂HP TOPページ へ戻ります。

 

 

JUGEMテーマ:日記・一般

| 施工例【33】生産栽培施設 露地 | 19:33 | - | - | pookmark |
「施工例」 vol.222 K担い手組合様 茶園低地潅水(静岡県志太榛原地区)

 散水フリープランですが、自分の庭又は緑化工事箇所などにユーザー様自ら商品を設置、又はどのようなレイアウトで計画したらいいか分からない方を対象にご相談頂き、散水プランを提案するサービスになります。
(責任施工工事も行っております。工事に関しては運営会社が行っております。)
-------------------VOL.222-----------------------------
今回はお茶の苗を定植したばかりの茶園でしっかり散水をして根を張らせるためのシステム設置になります。

具体的には完成されたシステムではないのですがうまく機能すれば茶園の早期刈り取りに貢献出来るのかなと思っております。

ただし、システムコストが高いのが現在の問題点になっており早めの完成が大事です。

-------→→----irrigation  equipment----→→------
使用した散水設備は、
◆オーバルパイプ25Φ 300m

◆マイクロスプレー MD−703(扇形)150ヶ
になります。


定植したばかりの苗は高さ20から30僂旅發気任垢里任茶園と呼ばれる成木姿は2,3年または4,5年かかると言われております。木を定植するという概念ですので水だけではなく周りの環境がかなり重要になってくると思います。


一畝ごとに散水パイプを延ばしてノズルを一定間隔で設置していくという形になります。

畝の真ん中にパイプを這わす事で真ん中で散水を処理出来れば外側の事は気にせずに他の刈り取り作業ができます。

今現在の機械化の時代ではかなり重要な事です。

設置前の姿と設置後の姿では各段違う事が証明できました。

いずれにしても導入コスト次第ではありますが、まずまずの結果かと思います。

今後と農業に取り巻く環境は厳しいですが支援応援をしていきたいと思います。

今日も良い仕事させていただきまして、ありがとうございました。

  平成24年(2012年) 2月
散水堂HP TOPページ へ戻ります。

 

JUGEMテーマ:日記・一般

| 施工例【33】生産栽培施設 露地 | 16:28 | - | - | pookmark |
「施工例」 vol.213 M農園様 鉢物圃場 ポンプ改修(静岡県浜松市)

 散水フリープランですが、自分の庭又は緑化工事箇所などにユーザー様自ら商品を設置、又はどのようなレイアウトで計画したらいいか分からない方を対象にご相談頂き、散水プランを提案するサービスになります。
(責任施工工事も行っております。工事に関しては運営会社が行っております。)
-------------------VOL.213-----------------------------
今回は以前より使用していたポンプが壊れてしまい、ハウス内への水やりが急務という事で、超特急で交換になります。

今まで使用していたポンプと圧力タンクのシステムですと一つ一つ金額が発生しますので、この機に一体型定圧給水ポンプへと移行することになりました。
-------→→----irrigation  equipment----→→------
使用した散水設備は、
◆川本ポンプ GS3-CB形 ポンパーG
になります。


 [川本ポンプHP 参照]
http://www.kawamoto.co.jp/products/index02_detail.php?id=111​
 


弊社は「水」に関わる様々な仕事をしています。ポンプのような元となるものの設備設計をすることはよくある事ですが、お客様にとって安ければ何でもいいということではありません。お客様のかゆいところまで手が届く提案ができる事です。

ここではもともと陸上ポンプと大きな圧力タンクを分離して接続してあるシステムですが、今後の事を考えると一体型の定圧給水のものに変えたほうが良いという事になりそのように変更になりました。


どちらにしても3.7KWのポンプとなると結構な金額になりますが、結局耐久性と性能がそれなりであればそれなりの値段になります。生産栽培の大事な部分になりますのでお見積りを出してGOサインいただきました。


早速入れ替えて設置しますと見事にコンパクトになり、同じ3.7KW のポンプですので性能も向上してお客様が大満足していただきました。今後もお客様のかゆいところに手が届くサービスに努めてまいりたいと思います。

今日もありがとうございました。

  平成23年 8月
散水堂HP TOPページ へ戻ります。

 

JUGEMテーマ:日記・一般

| 施工例【33】生産栽培施設 露地 | 21:20 | - | - | pookmark |

CALENDAR

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH