「施工例」 vol.328 S様キャベツ生産農家様(愛知県田原市渥美)

 散水フリープランですが、自分の庭又は緑化工事箇所などにユーザー様自ら商品を設置、又はどのようなレイアウトで計画したらいいか分からない方を対象にご相談頂き、散水プランを提案するサービスになります。
(責任施工工事も行っております。工事に関しては運営会社が行っております。)

-------------------VOL.328-----------------------------
今回はもともとあった井戸内にある水中ポンプが壊れたという事で水中ポンプの入れ替えになります。

この井戸は水がふんだんに汲み上げることが可能で毎分200リットルから250リットルの水量を出すことが出来ます。

それを使用して秋に植える定植時の水やりを何時間もスプリンクラーで散水する事が可能です。

そのポンプの取り換えの仕事になります。
-------→→----irrigation  equipment----------
使用した散水設備は、
◆ツルミポンプ KTV2-37H
になります。


弊社は「水」に関わる様々な仕事をしていますが、今回久しぶりに衝撃的でした!!

今まで20数年、正直いろいろな水中ポンプを使用してきましたが、これは とにかく素晴らしい水中ポンプです。

3.7KWのポンプとなると結構な金額になりますが、結局耐久性と性能がそれなりであればそれなりの値段です。やはり生産栽培の大事な部分での仕事を考えた場合高くてもというところがありますよね。。それがまさにこれでした。

 [ツルミポンプHP 参照]
http://www.tsurumipump.co.jp/products/construction/Submersible_Pumps/Construction_Dewatering/KTV.php

井戸の中にいつも水はあるのでそこからキャベツ畑へ散水します。

もともと井戸の中に入っていた水中ポンプがダメになった為、交換になります。

ツルミポンプのKTV2 3.7KWです。 金属のスプリンクラーRB-30Hが10本以上回転します。
エンジンポンプなら分かるのですが、水中ポンプでそういうものがあるとは思いませんでした。

入れ替え作業が実は大変なんですね。しかし、幾度も弊社仕事してますので一日でなんとかこなしました。
たまに井戸の中へ落っことしてしまう事を聞きます。弊社ではそのようなことありませんがそうならないように気をつけなければいけません。
今日もありがとうございました。

  平成27年 8月
散水堂HP TOPページ へ戻ります。

JUGEMテーマ:日記・一般
| 施工例【33】生産栽培施設 露地 | 10:49 | - | - | pookmark |
「施工例」 vol.228 I農園様 ポンプ・タンク施設(静岡県志太榛原地区)

 散水フリープランですが、自分の庭又は緑化工事箇所などにユーザー様自ら商品を設置、又はどのようなレイアウトで計画したらいいか分からない方を対象にご相談頂き、散水プランを提案するサービスになります。
(責任施工工事も行っております。工事に関しては運営会社が行っております。)
-------------------VOL.228-------------------------
今回は原水がない鉢物生産圃場へ貯水タンクを設けて、それを利用して自動潅水が出来るように設置しました。川から自動で水を汲み、圃場で水を使うと自動で給水するシステムを作りました。

ハウス内で良く使用する方法ですが、露地でも可能です。

-------→→----irrigation  equipment----→→------
使用した散水設備は、
◆貯水タンク 10トン容量 

◆渇水防止制御盤

◆定圧給水ポンプ750W

◆水中ポンプ250W
になります。


弊社は「水」に関わる様々な仕事をしています。ポンプ・貯水タンクのような原水となるものの設備設計をすることはよくある事です。

今回は水の容量と自動潅水する量のバランスを計算してシステムを組みました。

 

川から水を汲み上げるためにポンプ操作盤を設置しました。

貯水タンクは10トンになりますのでしっかり基礎を打つか簡易基礎を入念にするかという事をしっかり計画しなければなりません。

円形の淵になっていますのでその接地面にコンクリート板を置きました。

飲料製造会社等からのおさがり品のタンクです。中はホーロー製なのですごくきれいです。

ユニックから降ろし無事到着です。

水中ポンプをそばの川に入れ試運転をします。

タンク内に水が十分入り、自動潅水用としてポンプが動くかどうか試運転しました。

しっかりシステムが連動したところで終了です。
今日もいい仕事させていただきました。ありがとうございました。

 

  平成24年 3月
散水堂HP TOPページ へ戻ります。

 

JUGEMテーマ:日記・一般

| 施工例【33】生産栽培施設 露地 | 07:54 | - | - | pookmark |
「施工例」 vol.222 K担い手組合様 茶園低地潅水(静岡県志太榛原地区)

 散水フリープランですが、自分の庭又は緑化工事箇所などにユーザー様自ら商品を設置、又はどのようなレイアウトで計画したらいいか分からない方を対象にご相談頂き、散水プランを提案するサービスになります。
(責任施工工事も行っております。工事に関しては運営会社が行っております。)
-------------------VOL.222-----------------------------
今回はお茶の苗を定植したばかりの茶園でしっかり散水をして根を張らせるためのシステム設置になります。

具体的には完成されたシステムではないのですがうまく機能すれば茶園の早期刈り取りに貢献出来るのかなと思っております。

ただし、システムコストが高いのが現在の問題点になっており早めの完成が大事です。

-------→→----irrigation  equipment----→→------
使用した散水設備は、
◆オーバルパイプ25Φ 300m

◆マイクロスプレー MD−703(扇形)150ヶ
になります。


定植したばかりの苗は高さ20から30僂旅發気任垢里任茶園と呼ばれる成木姿は2,3年または4,5年かかると言われております。木を定植するという概念ですので水だけではなく周りの環境がかなり重要になってくると思います。


一畝ごとに散水パイプを延ばしてノズルを一定間隔で設置していくという形になります。

畝の真ん中にパイプを這わす事で真ん中で散水を処理出来れば外側の事は気にせずに他の刈り取り作業ができます。

今現在の機械化の時代ではかなり重要な事です。

設置前の姿と設置後の姿では各段違う事が証明できました。

いずれにしても導入コスト次第ではありますが、まずまずの結果かと思います。

今後と農業に取り巻く環境は厳しいですが支援応援をしていきたいと思います。

今日も良い仕事させていただきまして、ありがとうございました。

  平成24年 2月
散水堂HP TOPページ へ戻ります。

 

JUGEMテーマ:日記・一般

| 施工例【33】生産栽培施設 露地 | 16:28 | - | - | pookmark |
「施工例」 vol.213 M農園様 鉢物圃場 ポンプ改修(静岡県浜松市)

 散水フリープランですが、自分の庭又は緑化工事箇所などにユーザー様自ら商品を設置、又はどのようなレイアウトで計画したらいいか分からない方を対象にご相談頂き、散水プランを提案するサービスになります。
(責任施工工事も行っております。工事に関しては運営会社が行っております。)
-------------------VOL.213-----------------------------
今回は以前より使用していたポンプが壊れてしまい、ハウス内への水やりが急務という事で、超特急で交換になります。

今まで使用していたポンプと圧力タンクのシステムですと一つ一つ金額が発生しますので、この機に一体型定圧給水ポンプへと移行することになりました。
-------→→----irrigation  equipment----→→------
使用した散水設備は、
◆川本ポンプ GS3-CB形 ポンパーG
になります。


 [川本ポンプHP 参照]
http://www.kawamoto.co.jp/products/index02_detail.php?id=111​
 


弊社は「水」に関わる様々な仕事をしています。ポンプのような元となるものの設備設計をすることはよくある事ですが、お客様にとって安ければ何でもいいということではありません。お客様のかゆいところまで手が届く提案ができる事です。

ここではもともと陸上ポンプと大きな圧力タンクを分離して接続してあるシステムですが、今後の事を考えると一体型の定圧給水のものに変えたほうが良いという事になりそのように変更になりました。


どちらにしても3.7KWのポンプとなると結構な金額になりますが、結局耐久性と性能がそれなりであればそれなりの値段になります。生産栽培の大事な部分になりますのでお見積りを出してGOサインいただきました。


早速入れ替えて設置しますと見事にコンパクトになり、同じ3.7KW のポンプですので性能も向上してお客様が大満足していただきました。今後もお客様のかゆいところに手が届くサービスに努めてまいりたいと思います。

今日もありがとうございました。

  平成23年 8月
散水堂HP TOPページ へ戻ります。

 

JUGEMテーマ:日記・一般

| 施工例【33】生産栽培施設 露地 | 21:20 | - | - | pookmark |
「施行例」 vol.191 M農園 梨棚栽培 ハンガー灌水 (愛知県豊橋市)
散水フリープランですが、自分の庭又は緑化工事箇所などにユーザー様自ら商品を設置、又はどのようなレイアウトで計画したらいいか分からない方を対象にご相談頂き、散水プランを提案するサービスになります。
(責任施工工事も行っております。工事に関しては運営会社が行っております。)
-------------------VOL.191----------------------------------
果樹は品種によって棚栽培という方式をとっているものがあります。生産効率を考えた日本独自の方式と聞いたことがあります。
実は下に付けて、葉っぱは棚の上にのせて上に伸ばすという考え方です。日本の伝統的なスタイルで海外の方には不向きなんでしょうね。
-----------→→----irrigation  equipment-----------
[仕様した資材]
◆マイクロスプリンクラーハンガーセット 200本
◆配管部材 1式
◆ディスクフィルター50Φ マチノ付 1台

です。

ここでは棚栽培の棚に全て配管してしまいそこから地面に向けて吊り上げるという手法です。
下に配管があると管理するときに邪魔になってしまいますのでこのようなスタイルが一番効率よく安価に出来ることで普及しています。何より細かい霧雨のような雨粒になり地面に浸透しやすく効果てきめんという事です。

PVCで出来たチューブと樹脂のマイクロスプリンクラーで作られた製品なので軽くて仮に体や頭に当たっても痛くはありません。
※人によっては痛いかもしれませんので当たらないように注意してください。

農業用水にホースでディスクフィルターにつないでそこから塩ビパイプの本管につなぎ棚の上に配管していきます。

棚の下へ一斉に散水になります。

このシステムは非常に人気あり棚栽培の生産者に喜ばれています。

  平成23年 4月
散水堂HP TOPページ へ戻ります。
JUGEMテーマ:日記・一般
| 施工例【33】生産栽培施設 露地 | 12:46 | - | - | pookmark |
「施工例」 vol.174 W農園 みかん園スプリンクラー (静岡県浜松市三ケ日)

散水フリープランですが、自分の庭又は緑化工事箇所などにユーザー様自ら商品を設置、又はどのようなレイアウトで計画したらいいか分からない方を対象にご相談頂き、散水プランを提案するサービスになります。
(責任施工工事も行っております。工事に関しては運営会社が行っております。)

-------------------VOL.174------------------------------
みかん園スプリンクラー防除施設になります。対象みかん園の広さは30アールになります。シーズン前の消毒の為に春始まる前に設置になります。
-----------→→----irrigation  equipment------
使用した散水設備は、
◆スプリンクラー立ちあがり 約60本

になります。

30アールあるみかん園を3系統に分けて上中下と縦に3分割しました。
スプリンクラー防除の基本は高さの一番高いエリアを散水して次に真ん中で最後に一番低い所になります。

高い順に散水するのは、配管内に残った薬液を上から順に残液を下に送っていくためです。

現在GAPなる農業生産工程管理なるものがあるので薬液の管理が厳しくなりつつあります。

もちろん環境汚染の厳しい世の中ですので、生産者自らそういったことに注意していく必要があります。

廃液を出さないように管理する事が設備する上でも重要という事になります。

  平成23年 2月
散水堂HP TOPページ へ戻ります。

JUGEMテーマ:日記・一般
| 施工例【33】生産栽培施設 露地 | 12:22 | - | - | pookmark |
「施工例」 vol.171 Y農園 みかん園点滴かんがい 養液システム (静岡県志太榛原地区)
 散水フリープランですが、自分の庭又は緑化工事箇所などにユーザー様自ら商品を設置、又はどのようなレイアウトで計画したらいいか分からない方を対象にご相談頂き、散水プランを提案するサービスになります。
(責任施工工事も行っております。工事に関しては運営会社が行っております。)
---------------------------------------------------------
今回はみかん園の液肥栽培で、俗にいうマルドリ(マルチ下のドリップパイプ設備)になります。マルドリという言葉はどこから来たのか分かりませんが、マルドリマルドリと生産者は認知しています。
マルドリの説明ですが、今回はその手前の液肥ユニットの説明になります。
-----------→→----irrigation  equipment-----------------
ここで使用した散水資材は、
◆点滴ドリップパイプ(ぽとぽとパイプ) 600m 
◆液肥栽培ユニット ドサトロン30φ×1 1基
です。

ドサトロン30Φを使ったユニットですが、乾電池式のコントローラー制御になります。

本管と農業用水を結ぶのは耐圧ホース40Φで接続です。

乾電池式のコントローラーで作動する電磁弁です。手動、自動の切り替えが出来るようにしてあります。

液肥タンク300リットルに くみあい液肥 トミー液肥を入れます。

管理内容は生産者様がJA様の指導に従ってますので割愛させてください。
これからもだんだん液肥ユニット増えてくることだと思います。

  平成23年 1月
散水堂HP TOPページ へ戻ります。
JUGEMテーマ:日記・一般
| 施工例【33】生産栽培施設 露地 | 21:49 | - | - | pookmark |
「施工例」 vol.159 Y農園みかん園 点滴かんがい栽培(静岡県志太榛原地区)
散水フリープランですが、自分の庭又は緑化工事箇所などにユーザー様自ら商品を設置、又はどのようなレイアウトで計画したらいいか分からない方を対象にご相談頂き、散水プランを提案するサービスになります。
(責任施工工事も行っております。工事に関しては運営会社が行っております。)
------------------------------------------------------------
みかん園に点滴かんがいと呼ばれる方式でみずやりをする事が生産者の間で認知されてきました。
もちろん全国各地の試験場 JA等で少しづつ導入を考えているのですが、生産者が導入に踏み切れるだけのコストパフォーマンスがあるかないかという事が大きいと思われます。
-----------→→----irrigation  equipment--------------------
◆ドリップパイプ30僖團奪  600m
◆ディスクフィルター50φ   1台

まず本管を掘削して埋めます。園の真ん中に配置していると邪魔になりますので埋設してしまいます。

畝のところで取り出しは出しておきます。

畝の両側に沿って点滴ドリップパイプを引っ張ります。

ある一定の間隔で止めていけば綺麗な姿で施工できます。

既存のポンプを使用して一度汲んだ水を送水します。その際汚い水ですと目詰まりが出てしまいますのでディスクフィルターを使用してください。

この生産者様は液肥を利用して収益をあげています。使い方次第ということですね。

平成22年 6月
散水堂HP TOPページ へ戻ります
JUGEMテーマ:日記・一般  
| 施工例【33】生産栽培施設 露地 | 19:57 | - | - | pookmark |
「施行例」 vol.148 K担い手組合様 茶園点滴かんがい (静岡県志太榛原地区)

散水フリープランですが、自分の庭又は緑化工事箇所などにユーザー様自ら商品を設置、又はどのようなレイアウトで計画したらいいか分からない方を対象にご相談頂き、散水プランを提案するサービスになります。
(責任施工工事も行っております。工事に関しては運営会社が行っております。)

-------------------VOL.148---------------------------

今回は担い手と呼ばれる後継者がいる生産者が使用できる生産設備に関しての補助金の設備の仕事でした。
茶園点滴かんがいと呼ばれる方式でみずやりをする事が生産者の間で認知されてきましたが、なかなか設備費にお金をかけるというのが難しい時代になりましたが、そのような補助金があると手を挙げて導入する入口が広がりますね。ぜひともTPPだからといって補助金を出すのではなく農業というバランスの中で考えてもらいたいものです。

-----------→→----irrigation  equipment----→----------
◆点滴ドリップパイプ30僖團奪  2400m
◆ディスクフィルター50φ 2台
◆エンジンポンプ 2台
◆ポンプ廻り部品 サクションホース50φ 他
◆塩ビパイプ、継手 一式


今回は水源が川を使用して川そばにある茶園にドリップを使用して灌水をするという考えです。工事の中で撮影を逃してしまい材料だけをとったものが残ってましたので画像はこれだけです。

この材料があれば30アールのお茶畑の点滴ドリップを使用した茶園点滴かんがいシステムを構築できます。もしよろしければ お問い合わせいただければと思います。
info@sansuidou.jp

平成22年 1月
散水堂HP TOPページ へ戻ります

JUGEMテーマ:日記・一般  
| 施工例【33】生産栽培施設 露地 | 21:47 | - | - | pookmark |
「施工例」 vol.142 I 農園 柑橘園 スプリンクラー施設 (静岡県静岡市)
  散水フリープランですが、自分の庭又は緑化工事箇所などにユーザー様自ら商品を設置、又はどのようなレイアウトで計画したらいいか分からない方を対象にご相談頂き、散水プランを提案するサービスになります。
(責任施工工事も行っております。工事に関しては運営会社が行っております。)
------------------------------------------------------------
みかん・柑橘園でのスプリンクラーの設置目的は防除をスプリンクラーで行うという事が主たる目的です。10アール当たり約5分の作業で圧倒的に防除時間の短縮がはかれます。水源がない園地に関しては、水を運んだり薬液を作ったりするのが仕事になってしまうほどです。
SSと呼ばれるスピードスプレイヤーとの効果比較を以前は良くされましたが、現在は100%の防除ではないにしろ8割9割の手助けになる設備として国の補助等が出る設備になりました。
静岡市清水区内で産地奨励の品種には一定の要件が必要になりますが、設置に関して補助が出るという事で数年の事業として続いています。
-----------→→----irrigation  equipment--------------------  
ここで使用した主な灌水設備は、
◆スプリンクラー  約40本
◆ポンプ・フィルター・残液回収装置 1式
です。



スプリンクラーヘッド 定番の商品です。
L-550 LG55 ML-500と呼ばれています。(輸入商社の違いで名前が変わります。)
防除用としてはノズル径3.0个鮖藩僂靴泙后
(※灌水だけでしたら4.0个鮖藩僂靴泙后

園内は出来るだけ細いポイパイプを這わせる。
水量計算してから設置しましょう。

もとにつなげるための元分岐。そこに送水ホースを接続します。

ポンプからフィルターを通って送水ホースへとつないでいきます。

一斉に通水するとみかん・柑橘園を見事にカバーします。
最低10アールの園地を一斉に防除します。
それ以上の園地では分割してリレー式でバルブの開け閉めを行い順番に散布していきます。

実際はポンプの作動音がありますので散布中はうるさいです。
しかし、普段の消毒の時間の短縮するということもあり燃料代も節約になります。
それよりも労働時間の短縮が一番の効率化であると言えます。

 
  平成21年 12月
散水堂HP TOPページ へ戻ります。
JUGEMテーマ:日記・一般 
| 施工例【33】生産栽培施設 露地 | 14:35 | - | - | pookmark |

CALENDAR

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH