「施工例」 vol.212 E農園様 屋根散水(静岡県磐田市)

 散水フリープランですが、自分の庭又は緑化工事箇所などにユーザー様自ら商品を設置、又はどのようなレイアウトで計画したらいいか分からない方を対象にご相談頂き、散水プランを提案するサービスになります。
(責任施工工事も行っております。工事に関しては運営会社が行っております。)
-------------------VOL.329-----------------------------
今回は農業用ビニールハウスの屋根にエコスプリンクラーを導入させていただきました。猛暑時はいつもハウス内の温度上昇で熱がこもってしまい中で働く人が暑さでまいってしまうことがよくあります。

そこで屋根に散水して熱を少しでも冷ますことで空間冷却出来れば働く人の環境をよくすることが出来ることでしょう。
お手軽に出来るキットですので、まずは試しに設置してみてはいかがですか?
-------→→----irrigation  equipment----→→------
ここで使用した散水資材は、

エコスプリンクラー(架台付) 12set

◆パルスタイマー 1台
です。

エコスプリンクラーをハウスの屋根に設置するためにはその準備が必要です。

普通に載せておくだけですと、風で動いてしまいコテンと転がってしまいます。その為紐を架台に巻き付けハウスのパイプに止めることで固定が出来ます。

このような感じでどういう方法でもそこで固定できればいいのです。


ハウスの交互で5m間隔で設置しました。100mの奥行のハウスですが低水量なので均一に出すことが可能です。


下の水道から普通の水道サイズの耐圧ホースを使用することで簡易に簡単に長持ちするシステムになります。

基本水を出すのですから出しっぱなしではなく15分出したら10分休むとか10分出したら20分休むとか間欠式で散水することで無駄なく効率よく冷却が出来ます。

一度試してみていただければと思います。

  平成23年 8月
散水堂HP TOPページ へ戻ります。

 

JUGEMテーマ:日記・一般

| 施行例【42】屋根散水 | 11:10 | - | - | pookmark |
「施工例」 vol.202 E社様 屋根散水 (静岡県磐田市)
散水フリープランですが、自分の庭又は緑化工事箇所などにユーザー様自ら商品を設置、又はどのようなレイアウトで計画したらいいか分からない方を対象にご相談頂き、散水プランを提案するサービスになります。
(責任施工工事も行っております。工事に関しては運営会社が行っております。)
-------------------VOL.202----------------------------------
今回車などの部品を作る工場の折半屋根にエコスプリンクラーを導入させていただきました。夏場の設置でとにかく暑い夏でしたので工事がなかなかはかどりませんでしたが、無事梅雨明けすぐには間に合いました。それから夏の間もそうですが、9月の残暑も暑くずっと活躍を続けてくれました。
とにかく折半屋根の暑さは半端ではありませんが、それを少しでも散水が出来ればエネルギーの軽減を手助けしますのでコストパフォーマンス大です。
お手軽に出来るキットですので、まずは試しに設置してみてはいかがですか?
-----------→→----irrigation  equipment------
ここで使用した散水資材は、

エコスプリンクラー(架台付) 45set
です。

エコスプリンクラーの特長は普通のスプリンクラーと違って下向きノズルになっていて空中に水が飛散しないようになっています。散水したからには効率よく屋根に散水することで100%の水エネルギーで冷やすことが可能となります。

このエコスプリンクラーの特徴は工業用樹脂製品で出来ており安価な部品を使用することで全体のシステム設備費を抑えることを目的としています。無駄に高い部品を使用しても使用期間が約3ヶ月という短い期間ですので(猛暑季の使用時を想定しています)、導入コストを抑えれればということからこの製品をシステムに導入しました。

屋根に散水するときの音も出来るだけ小さい音にするためインパクト式のスプリンクラーではなくスロー回転式のスプリンクラーを採用しました。

まずは工場の屋根を散水したい場所をヒアリングし、それから現地を調査して図面にしました。エコスプリンクラーは2重丸の黒丸がそのしるしになります。右上の丸印がポンプ設置場所になりそこから全体に配管をするというシステムになっています。

この可変ノズルによってすぐ下から斜め下へ向けることで半径2m~6mくらいの範囲で散水する事が可能になります。

エコスプリンクラーの製品自体が軽い製品なので折半屋根にコーキングしてビス打ちにしております。

一定間隔で設置しますが、そこまでは本管と呼べる配管も農業用のポリパイプを使用することで接続継手も安価で済、低コストを実現できるでしょう。

このように一定間隔で設置して散水範囲をみますと・・・

下記の色で散水を考えることが可能です。オレンジ、赤、水色、ピンク、紫、緑というように6台あればこの倉庫の折半屋根は軽くカバー出来てしまいます。

農業用ポリパイプを使用することで設置工事も簡単に出来ます。

そこから耐圧ホースを取り出し屋根の上に置くだけです。

取り出しホースは屋根の溝に隠れるので強風でも飛んで行ってしまう事がありません。

もとはバルブで開け閉めできるようにしてあります。

その手前にミストコントローラーというものを使用して何時から何時までの間で何分間隔で水をどのくらい散水するという指令を送っています。
例)朝8時から夕方4時まで 10分出して15分休む を繰り返します。
このような設定で無駄な電気を使用しないようにしています。

そして、屋根散水専用に使用するポンプは工業用に据えてあるポンプの隣に据えました。

2.2KW 定圧給水ポンプを使用しました。
このポンプは、井戸から汲み上げているタンクを使用してそこから吸い上げ、各棟の折半屋根上に配管してあります。

タンクももともと既存のものは容量をぎりぎりで使用していることも多いので一度調べてから計画を立てましょう。

このシステムは今後ますます広がっていくことだと思います。
エネルギーの節約も大事ですが、やはり工場内の電気節約、空調の負担の軽減することが出来ればユーザー様にとって何よりのコストパフォーマンスになることと思います。

  平成23年 7月
散水堂HP TOPページ へ戻ります。
JUGEMテーマ:日記・一般
| 施行例【42】屋根散水 | 16:56 | - | - | pookmark |
「施工例」 vol.201 弊社倉庫 屋根散水 (静岡県浜松市)
散水フリープランですが、自分の庭又は緑化工事箇所などにユーザー様自ら商品を設置、又はどのようなレイアウトで計画したらいいか分からない方を対象にご相談頂き、散水プランを提案するサービスになります。
(責任施工工事も行っております。工事に関しては運営会社が行っております。)
-------------------VOL.201----------------------------------
近年の猛暑はあまりにも急激な暑さで、人間が対応できないくらいの暑さの日もしばしばあります。暑さをしのぐために環境を人工的に涼しくする事が普通に行われてきましたが、その人工的な環境制御が地球の環境に負荷を与えている事は明白なのですが、なかなかそれをどうしようかというとこまで至っておりません。
そんな中少しでも環境不可をなんとかしたいという観点から屋根の温度を冷やすという方法を考えました。もともと、昔からいろいろな方法で屋根に水をかけてという事をやってきましたが、それを使用する為の資材で、何を使用したら?という事がはっきりしておりませんでしたので新しくキット化して販売をはじめました。
これらを使用する事で、まずは環境負荷を取り除く第一歩となればと思います。
-----------→→----irrigation  equipment--------------------
ここで使用した散水資材は、

エコスプリンクラー(架台付) 3set
です。

弊社倉庫の上の折半屋根を冷やします。夏場の猛暑時に雨が降ると、少しひんやりします。それが打ち水効果で熱い空気の熱をを冷たい水が熱を奪い取る事で起こる現象になります。それを利用して屋根の上の温度を下げる事で部屋の中の冷房温度を低く下げなくてもいいように手助けするのです。

スプリンクラーと架台の組み合わせです。
まずは初歩的な導入としてプラスチック素材のもので導入してみてください。

スプリンクラーと呼ばれるヘッドですが、ノズルの向きを下向きに設定するだけで水を空中にまき散らさないという事と、水の徹底的な効果を考えています。もちろんノズルより吐出される水の量は節水型で少量になります。

丁度猛暑日に実験した弊社での折半屋根を散水する前とした直後の温度です。衝撃的なデータでしたが、これらを継続することで屋根の温度の上昇を抑え、空間気温とは別の室内へ影響する照り返し温度をなくすことが出来ると思います。

水道用耐圧ホースを使用することで簡易的な設置が可能になります。一年中の設置をしたくない場合に取り外しが簡単に可能です。

4.5m×14mの屋根で3台使用すれば青の円、オレンジの円、緑の円というような具合で散水が可能になります。

これらのように弊社屋根では上記のように散水で温度上昇を抑えることに成功しました。

  平成23年 7月
散水堂HP TOPページ へ戻ります。
JUGEMテーマ:日記・一般
| 施行例【42】屋根散水 | 18:19 | - | - | pookmark |

CALENDAR

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH