<< 「施工例」 vol.79 A社新社屋緑地帯-2期(静岡県浜松市) | main | 「施工例」 vol.81 浜松S病院 植栽帯(静岡県浜松市) >>
「施工例」 vol.80 T社新社屋緑地帯(静岡県浜松市)
散水フリープランですが、自分の庭又は緑化工事箇所などにユーザー様自ら商品を設置、又はどのようなレイアウトで計画したらいいか分からない方を対象にご相談頂き、散水プランを提案するサービスになります。
(責任施工工事も行っております)
--------------------------------------------------------------------------------------------------
施設を仕切るために設置されているフェンス内に植栽はありますが、主に芝生のエリアの散水をメインとします。
今まで散水機器の種類は単品での設置が多かったですが、施設丸ごとの設置となると場面場面で設置方法を変えていかないと散水量の無駄になったり、かけなくていい範囲に散水する事になってしまう事が多いでしょう。
最終的にコストにかかわることですので散水計画をしっかり立てましょう!
■駐車場の大きさですが、特に規格があるわけではありませんが、設計されるときに大体の寸法として長さ5.0m×幅2.5mというような大きさにあてはまります。

その範囲内にある芝生に散水をとなりますと基本的に駐車場に車が止まっているという事と片側から車が出入りするということを考慮しますと、やはり車の輪止め又はそれに近い方から片側より出入りする方へと散水しなければなりません。
そうなりますと自ずと芝生の中へ潜るタイプの「ポップアップライザー」と呼ばれるものになります。



水圧がかかった時だけ地上部に出てくる機器を使用する事で機能的に邪魔になりませんし景観を乱さなくて良いです。
ポップアップスプリンクラーの先端に取り付けするノズル「MPローテーター」を使用する事で半径約5.0mの円を描き、散水する範囲を簡単に調整できます。
その範囲内では満遍なく散水することが可能になります。




これらを1エリア4本〜6本という数を同時に自動管理ということで、らくちんタイマーバカラを3ヶ所設置しました。

 

 平成19年 5月

散水堂HP TOPページ へ戻ります。
| 施工例【29】工場 他 緑地・植栽帯 | 13:29 | - | - | pookmark |

CALENDAR

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH