<< 「施工例」 vol.103 PR用モザイカルチャー各区役所[2] (静岡県浜松市中区・西区) | main | 「施工例」 vol.105 セレモニーガーデン仙台(宮城県仙台市) >>
「施工例」 vol.104 PR用モザイカルチャー各区役所[3] (静岡県浜松市)
散水フリープランですが、自分の庭又は緑化工事箇所などにユーザー様自ら商品を設置、又はどのようなレイアウトで計画したらいいか分からない方を対象にご相談頂き、散水プランを提案するサービスになります。
(責任施工工事も行っております。工事に関しては運営会社が行っております。)
-----------------------------------------------------------------
モザイカルチャーというものをご存知ですか?フランスやカナダで普及した植物の造形物で小さな苗を植えて色や線、模様、形を表現するアートの造形物です。もちろんワイヤーフレームである程度の形は作製されてなければいけないのですが、それにどのような植物を植えるといつの季節に思い描いていた絵の様なものになる事をイメージして作製します。
植物の苗もいろいろな葉の色を使用してカラフルにすることが出来るので新しい造園技術の世界として発展しつつあります。

その躯体と言われる中に我々の散水技術を提供しながら研究してどのような散水方法がマッチするか一緒に考察させていただきました。

点滴ドリップパイプ「ぽとぽとパイプ」というものを這わせて高さ3m以上のものから下部60cmくらいまで一定間隔で段々にして入れました。
全てに水遣りを同時にしなければ枯れてしまいますので経験と植栽を理解できないと難しいです。

弊社は植物が分かる散水設備の会社ということがうたい文句になります。
設定時間 朝6時から15分 毎日水やり2回に設定しました。
少ない時間で根腐れしないように回数を行う事を考えました。

◆ポップアップスプリンクラー     4基 * 1ヶ所 浜北区
◆点滴ドリッパー           148ヶ所 *1ヶ所 東区
◆らくちんタイマー6101 電磁弁ユニット 各1基 * 2ヶ所

モザイカルチャーの上に載る事出来ず足場を組みました。

完成です。

額縁の中の植栽が見事な絵になりました。


東区役所で設置したものです。

一斉に全体散水するのではなく上と下の散水バランスを調整する為に各ラインにバルブを設けました。

ベニヤに穴をあけて裏から点滴ドリッパーをさしました。



  平成20年 9月

散水堂HP TOPページ へ戻ります。
 
JUGEMテーマ:日記・一般
 
| 施工例【19】モザイカルチャー・立体植物 | 21:36 | - | - | pookmark |

CALENDAR

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH