<< 「施工例」 vol.123 浜名湖モザイカルチャー世界博2009[1](静岡県浜松市) | main | 「施工例」 vol.125 浜名湖モザイカルチャー世界博2009[3](静岡県浜松市) >>
「施工例」 vol.124 浜名湖モザイカルチャー世界博2009[2](静岡県浜松市)
散水フリープランですが、自分の庭又は緑化工事箇所などにユーザー様自ら商品を設置、又はどのようなレイアウトで計画したらいいか分からない方を対象にご相談頂き、散水プランを提案するサービスになります。
(責任施工工事も行っております。工事に関しては運営会社が行っております。)
-----------------------------------------------------------------
モザイカルチャーというものをご存知ですか?フランスやカナダで普及した植物の造形物でワイヤーフレームで作った形にメッシュで包み込みその中にパンパンに土を詰め込んで表現したい形を造り、そこに小さなプラグ苗を植えて色や線、模様、形を表現するアートの造形物です。
もちろんワイヤーフレームである程度の形は作製されてなければいけないのですが、それにどのような植物を植えるといつの季節にどんな色になるからという感じで、、思い描いていた絵の様なものになる事をイメージして作製します。
植物の苗もいろいろな葉の色を使用してカラフルにすることが出来るので新しい造園技術の世界として発展しつつあります。

その躯体と言われる中に我々の散水技術を提供させていただきました。

点滴ドリップパイプ「ぽとぽとパイプ」というものを這わせて高さ2m〜7m以上のものから下部60cmくらいまで一定間隔で段々にして入れるなど躯体のどこに水が加湿になるか?少なくなるかなど考えながら設計しました。
全てに水遣りを同時にしなければ枯れてしまいますので経験と植栽を理解できないと難しいです。

弊社は植物が分かる散水設備の設計施工販売会社ということがうたい文句になります。

※モザイカルチャーのデザイン、ワイヤーフレーム、土の詰め込み作業・植物の剪定・植え込みは造園会社、園芸店販売会社様がされています。沢山の業者の共同作業になります。

【インドネシア・ジャカルタ様の作品】

-----------→→----irrigation  equipment--------------------
使用した散水資材
◆ドリップパイプ(ぽとぽとパイプ )30cmピッチ 90m
◆ポップアップスプリンクラー1812 MP-2000 4ヶ
◆電磁弁ユニットGT-6101乾電池式  1式
になります。


ジャカルタの作品は弊社の中で一番出来が良かったので印象深いです。
羽の隅々まで散水をこだわりました。


躯体設置前に本管を這わせました。

角を合わせるのが難しいのですが、面白味もあります。

見上げるとすごく高いのですが、画像ですとなかなか表現できません。

柱したが不安定さを感じますが基礎がしっかり入ってますのでびくともしません。


【スリランカ様の作品】
-----------→→----irrigation  equipment--------------------
使用した散水資材

◆ドリップパイプ(ぽとぽとパイプ )30cmピッチ 30m
◆電磁弁ユニットGT-6101乾電池式  1式
になります。

スリランカの作品になります。ブッダの絵を表現してます。

最初位置確認をしてコントローラーへ水道を引き込みます。

乾電池コントローラーユニットを設置します。

躯体内にドリップパイプを4ライン這わせました。


土を詰め込む作業になります。


【愛知県様の作品】
-----------→→----irrigation  equipment--------------------
使用した散水資材

◆ドリップパイプ(ぽとぽとパイプ )30cmピッチ 15m
◆電磁弁ユニットGT-6101乾電池式  1式(街づくり公社と併用)
になります。

愛知万博のキャラクター、キッコロモリゾーの作品になります。

ラインごとにバルブをつけます。

上から一定間隔ずつにドリップパイプを這わせます。

乾電池式コントローラーユニットを設置します。

凹凸のあるところはパイプを形に添って這わせます。

メッシュの裏側にドリップパイプを設置する時に土を入れた時ずれてしまわないようにしっかり固定します。

ニコニコ笑ってるキッコロ・モリゾーです。可愛らしくみえますね。


【街づくり公社様の作品】
-----------→→----irrigation  equipment--------------------
使用した散水資材

◆ドリップパイプ(ぽとぽとパイプ )30cmピッチ 30m
になります。

アイアンフレームでなく天然木で作製されています。

コントローラーは愛知県の作品と併用です。

枠内にドリップパイプを設置。

以外に高さがあるんです。三脚を使用しないと上まで手が届きません。

ドリップパイプのライン分バルブをつけてあります。

木に穴をあけて通しました。

これからメッシュをかけて土の入れ込み・植栽になります。

完成して発色がよくなりました。


【岡山県様の作品】
-----------→→----irrigation  equipment--------------------
使用した散水資材

◆ドリップパイプ(ぽとぽとパイプ )30cmピッチ 150m
◆電磁弁ユニットGT-6101乾電池式  1式
◆マイクロスプリンクラーMA-602 霧雨くん1本型 4本

になります。

鬼の面のモザイカルチャーになります。すごく気に入ってました。
髭のところのグラスの使い方がモザイカルチャーの中でも上手な手法です。

乾電池式コントローラーユニットGT-6101 なります。

本管から二つの系統にわけてあります。

角のところが乾きやすいのでパイプを上手に這わせないといけません。

散水状態が悪いところもありますので上から霧雨くんを使用して補完用に散水します。

高さはそんなにありませんが、奥行きがあります。


【新潟市様の作品】
-----------→→----irrigation  equipment----→→----------------
使用した散水資材
◆ドリップパイプ(ぽとぽとパイプ )30cmピッチ 100m
◆電磁弁ユニットGT-6101乾電池式  1式
◆アジャストフロー 14ヶ

になります。

かなり大きい作品になりました。戦国武将をかたどった凧になります。

大きいので基礎がしっかりしています。

ここは柱が凧とはどくりつしているのでドリップパイプにたどり着くまでに各ラインの延長距離が長いです。

いざ設置になるとため息つくくらいの大きさです!

じつは他のものと違って凧の表面は斜め上ではなく下に向いているのです。
なので、ドリップパイプを入れる位置が奥になります。作品によって設計図通りにはいきません。

表に小さい花壇型モザイカルチャーがありますのでそこにも設置です。

散水すると見事にかかるようになりました。

来場者の方も驚くくらいの高さで見ごたえありました。

戦国武将がにらんでる姿が決まってます。


【仙台市様の作品】
-----------→→----irrigation  equipment--------------------
使用した散水資材

◆ドリップパイプ(ぽとぽとパイプ )30cmピッチ 60m
◆電磁弁ユニットGT-6101乾電池式  1式
になります。

仙台の杜を表現しています。


一つ一つの躯体は良いのですが、細かい作業が多いです。

各々の躯体に行くように各ラインわけしてます。

角ばった表現が多いのでたくさんのエルボを使用します。

一番難しかったのは躯体躯体を結ぶのにこのレインボーの線にドリップパイプを這わせることでした。


角ばった表現は意外に難しいのです。

完成すると中の散策も含めて落ち着くモザイカルチャーになりました。


【富山市様の作品】
-----------→→----irrigation  equipment--------------------
使用した散水資材

◆ドリップパイプ(ぽとぽとパイプ )30cmピッチ 70m
◆電磁弁ユニットGT-6101乾電池式  1式
になります。

富山市の躯体は植え込みの柄が重要になりました。躯体自体は2人の男女だけが凹凸ありますが、あとはありません。

凹凸にあわせてパイプを這わせました。男女にどのようになるかが焦点です。

これは男と女で躯体が分かれており別々に配管しないといけないという事が大変でした。



【中国・瀋陽様の作品】
-----------→→----irrigation  equipment--------------------
使用した散水資材

◆マイクロスプリンクラーMD-701 霧雨くん1本型 10本
◆電磁弁ユニットGT-6101乾電池式  1式
になります。

この躯体はかなり大きく製作が会期直前まで工事に入れなかった作品でした。

急ピッチでT造園会社様が引き受けて作り上げました。見事というしかありません。

これだけの躯体を中国から持ち込んで作製するのも大変です。

基礎もコンクリートを流し込んで作製しました。

コントローラーも急きょ設置し本管を中に入れ込みました。

外側から霧雨で散水するというような手法をとりました。
モザイカルチャーの中を人が通るという事がやはり人気みたいでした。


1 ← 次に続きます。 →[3]  4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 

  平成21年 9月
散水堂HP TOPページ へ戻ります。
JUGEMテーマ:日記・一般
| 施工例【19】モザイカルチャー・立体植物 | 20:46 | - | - | pookmark |

CALENDAR

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH