<< 「施工例」 vol.126 浜名湖モザイカルチャー世界博2009[4](静岡県浜松市) | main | 「施工例」 vol.128 浜名湖モザイカルチャー世界博2009[6](静岡県浜松市) >>
「施工例」 vol.127 浜名湖モザイカルチャー世界博2009[5](静岡県浜松市)
 散水フリープランですが、自分の庭又は緑化工事箇所などにユーザー様自ら商品を設置、又はどのようなレイアウトで計画したらいいか分からない方を対象にご相談頂き、散水プランを提案するサービスになります。
(責任施工工事も行っております。工事に関しては運営会社が行っております。)
-----------------------------------------------------------------
モザイカルチャーというものをご存知ですか?フランスやカナダで普及した植物の造形物でワイヤーフレームで作った形にメッシュで包み込みその中にパンパンに土を詰め込んで表現したい形を造り、そこに小さなプラグ苗を植えて色や線、模様、形を表現するアートの造形物です。
もちろんワイヤーフレームである程度の形は作製されてなければいけないのですが、それにどのような植物を植えるといつの季節にどんな色になるからという感じで、、思い描いていた絵の様なものになる事をイメージして作製します。
植物の苗もいろいろな葉の色を使用してカラフルにすることが出来るので新しい造園技術の世界として発展しつつあります。

その躯体と言われる中に我々の散水技術を提供させていただきました。

今回使用したものはピートマットと呼ばれる壁面緑化基盤材になります。これを四角の線がしっかりとれているところなどに有効で貼り付けをするだけであとはあ植栽用の穴があいてますのでそこに埋め込んでいくとうものです。
保水性がいいものなのですが、やはり薄層なので水遣りタイミングが分からないと枯れてしまう事が考えられます。どちらにしても経験がある会社が施工しないと難しいものでした。

弊社は植物が分かる散水設備の設計施工販売会社ということがうたい文句になります。

※モザイカルチャーのデザイン、ワイヤーフレーム、土の詰め込み作業・植物の剪定・植え込みは造園会社、園芸店販売会社様がされています。沢山の業者の共同作業になります。

【大阪市様の作品】

-----------→→----irrigation  equipment--------------------
使用した散水資材
◆アジャストフロードリップ 8ヶ
◆点滴ドリッパー2本取り 48SET
◆らくちんタイマーGT-6101-20Aユニット  1SET
になります。


水の都 大阪の作品になります。

4m超の高さの壁面緑化基盤材を設置します。

裏側に点滴ドリッパーを設置します。

ラインごとの散水量を調節するためにバルブを設けてます。

乾電池式のコントローラーGT-6101ユニットです。

通水テストをして基盤材への浸透率を確認して散水時間を決めます。

【宮城県様の作品】
-----------→→----irrigation  equipment--------------------
使用した散水資材
◆ポップアップスプリンクラーMP-2000   4ヶ
◆点滴パイプ(ぽとぽとパイプ)30僖團奪繊20m
◆らくちんタイマーGT-6101-20Aユニット  1SET
になります。

宮城県の作品になります。鴈をモチーフにしてます。

葦をバックに束ねて立たせてます。

コントローラーを使って鴈の足元の花壇の散水です。
1
バックの池に映えるような作品になりました。

通水試験して調整しています。

1 2 3 4 ← 次に続きます。→[6] 7 8 9 10 11 12 13 14

  平成21年 9月
散水堂HP TOPページ へ戻ります。
JUGEMテーマ:日記・一般
| 施工例【19】モザイカルチャー・立体植物 | 22:21 | - | - | pookmark |

CALENDAR

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH