<< 「施工例」 vol.130 浜名湖モザイカルチャー世界博2009[8](静岡県浜松市) | main | 「施工例」 vol.132 浜名湖モザイカルチャー世界博2009[10](静岡県浜松市) >>
「施工例」 vol.131 浜名湖モザイカルチャー世界博2009[9](静岡県浜松市)
 散水フリープランですが、自分の庭又は緑化工事箇所などにユーザー様自ら商品を設置、又はどのようなレイアウトで計画したらいいか分からない方を対象にご相談頂き、散水プランを提案するサービスになります。
(責任施工工事も行っております。工事に関しては運営会社が行っております。)
-----------------------------------------------------------------
モザイカルチャーというものをご存知ですか?フランスやカナダで普及した植物の造形物でワイヤーフレームで作った形にメッシュで包み込みその中にパンパンに土を詰め込んで表現したい形を造り、そこに小さなプラグ苗を植えて色や線、模様、形を表現するアートの造形物です。
もちろんワイヤーフレームである程度の形は作製されてなければいけないのですが、それにどのような植物を植えるといつの季節にどんな色になるからという感じで、、思い描いていた絵の様なものになる事をイメージして作製します。
植物の苗もいろいろな葉の色を使用してカラフルにすることが出来るので新しい造園技術の世界として発展しつつあります。

その躯体と言われる中に我々の散水技術を提供させていただきました。
これらの躯体作品は水遣りタイミングが分からないと枯れてしまう事が考えられます。どちらにしても経験がある会社が施工しないと難しいものでした。

弊社は植物が分かる散水設備の設計施工販売会社ということがうたい文句になります。

※モザイカルチャーのデザイン、ワイヤーフレーム、土の詰め込み作業・植物の剪定・植え込みは造園会社、園芸店販売会社様がされています。沢山の業者の共同作業になります。

【台湾台北市様の作品】

-----------→→----irrigation  equipment--------------------
使用した散水資材
◆点滴ドリップパイプ(ぽとぽとパイプ) 25m
◆らくちんタイマーGT-6101-20Aユニット  1SET
になります。

 
台北市の緑化祭が翌年に行われそのマスコットキャラクターだそうです。

躯体のはじめの姿です。その時にどのような完成になるかイメージ出来ないとパイプを這わせる位置が決まりません。
図面と施工者、デザイナーにヒアリングあるのみです。

乾電池式コントローラーGT-6101を設置しました。

そこから躯体に入れ込み通水テストを先に行うと良いでしょう。

【マスコットキャラクター:モザイくん様の作品】
-----------→→----irrigation  equipment--------------------
使用した散水資材
◆点滴ドリップパイプ(ぽとぽとパイプ) 40m
◆らくちんタイマーGT-6101-20Aユニット  1SET
になります。

2009浜名湖立体花博(モザイカルチャー世界博2009)のキャラクターマスコット「モザイくん」のモザイカルチャーです。
当然モザイカルチャ―ですのであって当然の作品ですね。

駐車場のエリアに設置したものですが、当然会場内とは違い乾きがすごく早いので散水設備をしっかりしないといけないです。

乾電池式コントローラーGT-6101を設置しました。

まず胴体の部分から土の詰め込みを始めますので先に点滴パイプを這わせます。

ぐるぐる巻いて散水が良い状態になるように確認します。

コントローラーを置く場所がないので躯体基礎の中にいれました。

会場内にもモザイくんがありましたが、、駐車場内のモザイくんが画像見つからず・・代用です。
まことに申し訳ございません。。

1 2 3 4 5 6 7 8 ←次に続きます。→[10] 11 12 13 14

  平成21年 9月
散水堂HP TOPページ へ戻ります。
JUGEMテーマ:日記・一般
| 施工例【19】モザイカルチャー・立体植物 | 13:12 | - | - | pookmark |

CALENDAR

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH