<< 「施工例」 vol.176 JA G水稲育苗 育苗施設 (岐阜県) | main | 「施工例」 vol.178 Kの里 子供園 芝生広場 (静岡県浜松市) >>
「施工例」 vol.177 N農園 キャベツ育苗ハウス (愛知県田原市)
  散水フリープランですが、自分の庭又は緑化工事箇所などにユーザー様自ら商品を設置、又はどのようなレイアウトで計画したらいいか分からない方を対象にご相談頂き、散水プランを提案するサービスになります。
(責任施工工事も行っております。工事に関しては運営会社が行っております。)
-------------------VOL.177----------------------------------
育苗の散水設備になります。育苗の散水は水稲育苗にも言える事ですが、製品(収穫物)を作る為に、播種して苗にしてそれを定植という形になりますが、沢山の苗になりますとバラツキが出ないように一定の大きさ成長具合にしなければいけない為非常に難しいのです。
もちろん苗を作る方は水管理が上手なんです。
種に水をやり過ぎて発芽しなかったり、発芽しても徒長したりと苗の出来具合で収穫まで大変な栽培になる可能性があります。
プロの生産者様に言わせると 苗半作という事を(苗の出来が50%左右しますよという事です)苗8作という方もいらっしゃいます。つまり苗の出来で80%決まってしまう・・という事です。もちろんこれは本当かどうかわかりませんが苗作りというのはそれほど神経使うわけです。
そういうことから、水やりを自動でいいのかというのは生産者次第ですね。
しかし、苗の量が膨大な数量になれば補助という考えでも設備があれば手間が省けます。是非検討してみて下さい。
-----------→→----irrigation  equipment--------------------
ここで使用した散水資材は、
◆ハンガー式スプリンクラーMD-701 2.0m 60ヶ  
らくちんタイマーRT-9001 3台
です。

育苗用ハウスがあること自体専業で大きくやっているという事なのかもしれません。

苗が沢山あります。圧巻です。

乾電池式タイマーRT-9001を設置。一系統一個ずつ設置しました。

簡単なボタン操作で設定可能です。

ポリパイプを梁やアングル、等に這わせて、ハウスの中はワイヤーを通しました。

タイマーから後はポリパイプをつなぎます。

ハンガーセットは調節型にしてマイクロスプリンクラー高さをリングで調節しています。

ポリパイプに専用穴あけ機で穴をあけて差し込みます。

2.0m間隔で設置していきます。

完成になりましたら、通水テストをします。良い感じの霧が発生して上手にかかりました。

散水の見た目はすごくいい感じでも実際10分、20分出してみるとムラがある場合がありますので必ず実験が必要かもしれません。
環境や個人の主観によって変わりますので非常に難しいところです。

  平成23年 2月
散水堂HP TOPページ へ戻ります。
JUGEMテーマ:日記・一般
| 施工例【32】生産栽培施設 ハウス | 21:51 | - | - | pookmark |

CALENDAR

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH