<< 「施工例」 vol.143 T農園 園芸店 鉢物灌水 (静岡県浜松市) | main | 「施工例」 vol.145 JA TH植木直販施設 (静岡県浜松市) >>
「施工例」 vol.144 SB園 幼木茶園 茶園点滴かんがい (静岡県牧之原市)
散水フリープランですが、自分の庭又は緑化工事箇所などにユーザー様自ら商品を設置、又はどのようなレイアウトで計画したらいいか分からない方を対象にご相談頂き、散水プランを提案するサービスになります。
(責任施工工事も行っております。工事に関しては運営会社が行っております。)

-------------------VOL.144-------------------------------
茶園管理を点滴ドリップパイプを使用してそれに液肥を使った方法で管理するために液肥ユニットを設置しました。この地区の耕作放棄地事業で設備しました。
-----------→→----irrigation  equipment------------------
使用した散水設備は、
◆点滴ドリップパイプ 30僖團奪繊2800m
◆それに関わる配管部材 1式

になります。
一畝2条式で配管をするため塩ビパイプの本管より2組ずつ立ち上げています。45度の塩ビ継手を使い畑の畝の最初のスタートに合わせています。


本管へスタートする元分岐ですが、本管は50Φを使用していますが、圧力を計って既定値以上にならないようにしています。


幼木の両側に強風を避けるためにソルゴ(緑肥)を植えてあります。種を蒔いて大きくさせたという表現のほうが適当かもしれません。

ドリップパイプが2条の株より外側に来るようにしています。


  平成21年 12月
散水堂HP TOPページ へ戻ります。
JUGEMテーマ:日記・一般
| 施工例【31】茶園栽培 | 12:34 | - | - | pookmark |

CALENDAR

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH