<< 「施工例」 vol.213 M農園様 鉢物圃場 ポンプ改修(静岡県浜松市) | main | 「施工例」 vol.215 SA大規模マンション様 新築工事鬼(愛知県長久手市) >>
「施工例」 vol.214 K工業様 芝生・植栽帯散水(静岡県浜松市浜北区)

 散水フリープランですが、自分の庭又は緑化工事箇所などにユーザー様自ら商品を設置、又はどのようなレイアウトで計画したらいいか分からない方を対象にご相談頂き、散水プランを提案するサービスになります。
(責任施工工事も行っております。工事に関しては運営会社が行っております。)
-------------------VOL.214-----------------------------
今回は新築の工場の建築物件でした。緑化のエリアは植栽帯だけでなく芝生を作る会社もあります。いつも緑に魅せるように努力するには管理費がかかりますが、従業員様の憩いの場になることは間違いなしです。

緑=癒しとはよく言いますが、芝刈りや管理がきちんと出来ないと芝生の良さは出ないので維持は大変です。

 

芝生に水をあげる、散水するというのは緑を綺麗に見せることと、浅い根の更新を促すということが目的です。もちろんそれにより雑草が増えたり、ランナーが伸びたりということもありますが、緑にとって水やりは非常に大事です。特に芝生は水が命です。

そうしたことを踏まえて朝6時から30分づつローテーションで散水します。


-------→→----irrigation  equipment----→→------
使用した散水設備は、
◆マイクロスプリンクラーMD-701 20

◆マイクロスプリンクラーMD-705 46

◆マイクロスプリンクラーMD-602 24

◆電磁弁ユニット GT6101コントローラーユニット 4式

◆乾電池式コントローラー RT−9001 5台

◆点滴ドリップパイプ 30僖團奪繊40m
になります。


芝生がフェンス沿いにある敷地が多い場合フェンスを利用した散水を提案することがあります。敷地の作り方が余った部分を芝生地帯などにするケースが多いためどうしてもフェンス、駐車場、緑地帯はセットみたいになっています。最近はそれもだいぶ変わって設計が変化してきましたが、現状はそのような考え方が多いです。

フェンスから2mから2.5m以内の芝生にはフェンスに設置して片側から散水する方法が一番すっきっりして景観上綺麗なシステムになります。ここではまさにそれがぴったりで「フェンス散水システム」を導入していただきました。

 



芝生が2.0m以上で5.0mくらいまではこの方法で見事に散水可能となります。フェンス裏が隣接する敷地や道路へと飛ばないように対策は考えないといけません。

RT−9001は乾電池式のコントローラーになります。弊社主力商品になります。週間式タイマーで好きな曜日に出したい散水時間を一日4回散水が可能になります。(※耐圧0.7MPaになります)

ここではGT-6101の乾電池式ユニットを芝生内に入れて管理する方法と立水栓へRT9001をつなげて設置する方法で2パターンで管理しています。

芝生が毎年綺麗に保たれているのが非常に嬉しい限りです。

今回も良い仕事させていただきましてありがとうございました。

  平成23年 8月
散水堂HP TOPページ へ戻ります。

 

JUGEMテーマ:日記・一般

| 施工例【29】工場 他 緑地・植栽帯 | 14:51 | - | - | pookmark |

CALENDAR

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH