<< 「施工例」 vol.328 S様キャベツ生産農家様(愛知県田原市渥美) | main | 「施工例」 vol.330 Nゴルフ練習場様(静岡県浜松市) >>
「施工例」 vol.329 フラワー施設 ポンプ・タンク移設工事様(静岡県浜松市)

 散水フリープランですが、自分の庭又は緑化工事箇所などにユーザー様自ら商品を設置、又はどのようなレイアウトで計画したらいいか分からない方を対象にご相談頂き、散水プランを提案するサービスになります。
(責任施工工事も行っております。工事に関しては運営会社が行っております。)
-------------------VOL.329-----------------------------
今回は以前作製した立体モニュメントのモザイカルチャーに組み込んである潅水システムの元になるポンプ・タンク等の移設工事になります。移設に関して植栽が施されている中での工事なので時間が限られている仕事になります。

あらかじめ手順の計画をしておかなければ時間ばかりかかるので工事をスムーズに行うには計画が必要です。

-------→→----irrigation  equipment----→→------
使用した散水設備は、
◆ポリタンク500リットル 1台

◆定圧給水ポンプ インバーター750W 1台
になります。

もともと緑化イベント時に設備したものを長い間使用していて、それを新たに更新という事と花壇内と園内の改修工事の中でシステムで使用しているポンプとタンクの位置が変更になることで改修工事となりました。

先に書きましたが、実際使用しているシステムを移設という事で一日の中で使用する時としない時で工事を考えないといけませんので計画が全てになります。

 

ポリタンクは埋設してしまうので穴を掘ることが重要な仕事になります。

ポンプは家庭用のポンプでJF型の750Wを使用です。非常にコンパクトで使い勝手のいい製品になります。
 [川本ポンプHP 参照]
http://www.kawamoto.co.jp/products/index02_detail.php?id=126​


ポリタンクを移設して設置になりますが、試運転をしなければなりません。

ポリタンクの容量が使用料とのバランスが取れてないと潅水する量より補給が不足した場合ポリタンクが真空現象によってぺちゃんこになってしまうケースがあります。

今回その現象が起きてしまいました。施工側と使用側の意見が上手く調整できないとこのようなことになってしまいます。

とりあえず凹んでしまったポリタンクは膨らめて直すことに成功しましたのでまずは良かったです。


時間のない中、移設工事が上手くいって良かったです。

潅水をしながらの移設は非常に神経を使います。計画をしっかり立てて工事に臨むことが大事であります。
今日もありがとうございました。

  平成27年 8月
散水堂HP TOPページ へ戻ります。

JUGEMテーマ:日記・一般

| 施工例【15】公園・駅他 立体モニュメント | 09:32 | - | - | pookmark |

CALENDAR

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH