<< 「施工例」 vol.218 H店舗様 洋風ガーデン(静岡県東部) | main | 「施工例」 vol.220 O農園様 ハウス内ポンプ・圧力タンク改修(静岡県志太榛原地区) >>
「施工例」 vol.219 U運動公園様 自走式スプリンクラー(静岡県西部地区)

 散水フリープランですが、自分の庭又は緑化工事箇所などにユーザー様自ら商品を設置、又はどのようなレイアウトで計画したらいいか分からない方を対象にご相談頂き、散水プランを提案するサービスになります。
(責任施工工事も行っております。工事に関しては運営会社が行っております。)
-------------------VOL.219-------------------------

運動公園では芝生管理等に関しては散水が避けて通れないものがありますが、そもそも水源が直結してくる話になりますので非常に効率が悪いと費用対効果が発揮しない事が多いです。散水器具を何をどのように選ぶかという事は管理会社にとってコストダウンにつながる事ですのでしっかり考えなければならない事です。

-------→→----irrigation  equipment----→→------
ここで使用した散水資材は、
◆レインメーカーRM-404 1台
です。

 

運動公園等芝生を管理する場所でいろいろな相談を受けますが、大抵散水の為の蛇口、バルブがあまり用意されてないという事が多いです。そもそも外の広場を作る時にトイレ以外に配管を持っていくという事自体、設計思想がないのが現状です。

公園にもたくさん蛇口が付いていれば管理が楽であるという事が良くありますが、管理することをあまり考えてない設計で完成してしまうので、後から何かをするというのは難しい話になります。

維持管理の状態からスタートだと予算もそこまでありませんので散水器具一つ購入するだけでも大変な事なのです。

 

今回は何度も散水シュミレーションして何がいいか?という事からこのレインメーカーになりました。

価格と散水範囲のバランスになりますのでその場所その場所で考えた場合これ以外の選択になることも多くあります。

このレインメーカーの特徴はもともと内蔵してあるワイヤーを伸ばして(ゴール地点)そこへ向かって散水するスプリンクラーのエネルギーを使って巻き取っていくという方式になります。

最長距離は140mという事になっていますので相当な範囲を自動でやってくれるという事が特徴です。

どちらにしても確認だけはしなければなりません。

(※現在は両アームはついておりません。カバーがついて安全になりました。)

ホースは自走式のスプリンクラーの後ろにリールごと置くことで引っ張ってくれることは勝手にできますし、終了後巻くことも簡単ですので大体セットで使用されます。

今回も良い仕事させていただきありがとうございました。

 

  平成23年 12月
散水堂HP TOPページ へ戻ります。

 

JUGEMテーマ:日記・一般

| 施工例【27】芝生グランド・ゴルフ場 | 14:23 | - | - | pookmark |

CALENDAR

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH